チヨダ父の日は靴の日篇CMのグリーンの女優は誰?経歴や出演作品も!

  • URLをコピーしました!

チヨダ父の日は靴の日篇CMに出演のグリーンのトップスを着た女優さんが大人っぽくて綺麗ですよね!

くまちゃん

あの女優は誰なんでしょうか?気になりますね。

気になって調べたところ、東宝芸能に所属の井上音生という女優さんだということが分かりました。

そこでこの記事では

  • 井上音生のプロフィール
  • 井上音生の出身中学や高校について
  • 井上音生の家族について
  • 井上音生の出演作品

といった内容について調べたことをまとめてみました!

チヨダ父の日は靴の日篇CM出演の女優は誰?身長体重年齢は?

チヨダ父の日は靴の日篇CMに出演のグリーンのトップスの女優は「井上音生」

とっても大人っぽい感じで少しエキゾチックな顔立ちが印象的です。

井上音生さんは、愛媛県出身で2004年8月18日生まれの17歳。

身長は157センチ、体重は非公表で分かりませんでしたが、このぐらいの身長の方だと45キロ前後かそれより軽いかなと思います。

チヨダ父の日は靴の日篇CM出演のグリーンの女優井上音生の経歴

名前井上音生(いのうえ ねお)
生年月日2004年8月18日
出身地愛媛県
身長157センチ
血液型O型
趣味アニメ鑑賞、茶道
特技歌、バレエ、乗馬、空手
SNS等公式サイト
instagram
所属事務所東宝芸能

2016年、当時12歳の頃に第8回「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞と集英社賞(りぼん賞)を受賞して芸能界に入りました。

東宝シンデレラと言えば長澤まさみさんや上白石萌歌さんや萌音さん姉妹、浜辺美波さんなど多くの有名女優を輩出してきたオーディションです。

井上音生さんの今後の活躍が大いに期待できますね!

井上音生の出身中学高校はどこで偏差値は?

愛媛県出身の井上音生さんの出身中学は、愛媛大学教育学部附属中学校です。

ちなみにこちらの学校は系列に小学校もあるので、附属の小学校に通っていたのかも知れません。

平成29年の「小・中学生のふるさと学習作品展」の努力賞(レポート部門)で「日本の航空機の父 二宮忠八 地域(八幡浜)に愛された偉人」という作品名で入賞しています。(詳細はコチラ

愛媛大学教育学部附属中学校は偏差値57と県内有数の難関高として有名です。

中高一貫ではないので高校受験はありますが、中学卒業を期に女優業を優先するため母親と上京しました。

どこの高校かは不明ですが、東京で芸能活動と両立させるなら日出高校や堀越学園が有名です。

ちなみにそれぞれの偏差値について調べてみました!

  • 日出高校(芸能コース)41
  • 堀越学園 38〜42

どちらの高校もそれほど難易度は高くありません。

元々学力レベルが高いので、もしかしたらもう少し偏差値の高い高校へ進学した可能性もありますね!

井上音生の所属事務所は東宝芸能

井上音生さんは「東宝芸能」という芸能事務所に所属しています。

東宝芸能というと、東宝シンデレラのオーディショーンに合格した女優さんが多数在籍する事務所です。

●主な所属タレント
沢口靖子
斉藤由貴
長澤まさみ
上白石萌音
上白石萌歌
高嶋政伸
高嶋政宏
池内万作

歴史ある芸能プロダクションなので、そこに所属しているというだけで他の事務所とは一線を画す存在感がありますね。

チヨダ父の日は靴の日篇CMのグリーンの女優井上音生の生い立ち

ここからさらに井上音生がプライベートではどんな感じなのか深掘りしたいと思います!

パンダちゃん

プライベートはどんな感じなのか知りたいな♪

井上音生は音楽教師の父親が名付けた!家族についても

井上音生(いのうえ ねお)というお名前ですが、とても珍しいお名前だと思いませんか?

実はこの名前は音楽教師で指揮者もやっているお父様の影響で、”音に生きる”と書いて「音生(ねお)」と名付けられました。

お父様はプライベートでも音楽に触れることが大好きだったみたいで、音生さんとのエピソードからもそれが分かります。

お父さんは歌が好きでよくお風呂で熱唱しているんです。私にとっては、うたのお父さん(笑)。お父さんには映画や舞台によく連れて行ってもらいました。女優業も応援してくれています

Music Voice

これほど力強い応援をしてくれる家族はありがたいですよね^^

またデビューのきっかけとなった東宝シンデレラのオーディションは、お母様が募集チラシを見つけて音生さんに教えてあげたことがきっかけなんです。

小さい頃から女優さんに興味があって、石原さとみさんに憧れており、そういう世界に興味があることを知っていたからお母様が教えてくれたそうです。

高校進学で上京するのにお母様が一緒について来てくれたり、仲良し家族だということがよく分かりますね!

井上音生はどんな性格?

お友達からはよく「天然」と言われるそうです。

体操服を裏返しに着たり反対に着たり、忘れ物もしょっちゅうするタイプだったようです。

またあるインタビューでは、自分のことを東宝シンデレラのオーディションに合格するまでは、自分の考えをなかなか言えなくて、何でもいいよと言うタイプだと語っています。

しかし女優業に本腰を入れるために高校進学と同時に上京すると決めたことをきっかけに、そこからいろいろ成長していったようです。

私も進学をきっかけに親元を離れて一人暮らしを始めたのですが、右も左も分からず知り合いもいない土地へ引っ越すのってそれだけでかなり不安や勇気がいるんですよね。

お母様が一緒に上京してくれたとはいえ、10代の音生さんにとっては大きな決断となったことでしょう。

また女優さんは感情を表現豊かにいろんな役を演じるお仕事ですので、そういうお仕事の経験を積み重ねていくことで自分の考えや意見をしっかり主張していけるようになったのかも知れませんね!

井上音生の学生時代の部活はバスケ!

井上音生は小学2年から6年までコーラス部に所属し、6年生のときは部長を務めました。

1人カラオケにも行って、十八番の『残酷な天使のテーゼ』をよく歌っているそうですよ。

そして中学では運動をやりたいという思いから、バスケットボール部に所属していました。

ちなみに「黒子のバスケ」が好きみたいですよ!

4歳の頃からお母様の勧めでバレエを習ったりしていたので、体を動かすのが基本的に好きなんでしょうね。

チヨダ父の日は靴の日篇CMのグリーンの女優井上音生の出演作品

ここからは井上音生の出演作品についてまとめてみました!

CMではメイクのせいもあって20代くらいの方なのかなと思っていたんですが、まさかの10代ということでびっくりしました。

くまちゃん

まさかまだ10代とはビックリです!

舞台「魔女の宅急便」のキキ役を演じるなどこれからますます活躍する場を広げていきそうな雰囲気です。

今後の出演作もしっかりチェックして応援していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)