ヤクルト400WのCMロケ地はどこ?大泉洋がハナミズキを熱唱で話題!

  • URLをコピーしました!

2022年5月からヤクルト400Wの新しいCMが始まりました!

俳優の大泉洋さんが歌うハナミズキもとても優しい歌声で心がホッコリして良いですよ!

くまちゃん

ところであのCMのロケ地は一体どこなんでしょうか?気になりますね。

気になって調べたところ、ロケ地を特定することはできませんでしたが、神戸市内の複数の場所であることが分かりました。

そこでこの記事ではヤクルト400WのCMロケ地についてさらに詳しく調べてみたいと思います!

ヤクルト400WのCMロケ地はどこ?

こちらが2022年6月から放送されているヤクルト400Wの最新CM「人生100年時代」篇です!

ヤクルト400Wのロケ地について調べて見たところ、ヤクルトの公式HPやYoutubeチャンネルにはロケ地について記載はありませんでした。

しかしTwitterやYahoo!知恵袋を調べたところ、ロケ地は神戸市内であることはどうやら間違いありません!

ヤクルト400は、毎日の健康を支えるというコンセプトのものと、『人生100年時代』というキーワードをテーマにさまざまな人々の“人生に寄り添う”といった演出になっています。

ですので最初は小学生、そして中学生、若いカップル、熟年カップルと各世代にフォーカスした映像で構成され、ロケ地もそれぞれ違う場所で撮影されています。

それぞれの映像や先にご紹介したツイート、Yahoo!知恵袋から調べたところ、それぞれのロケ地は神戸市内の以下の場所になると思われます。

  • 神戸市立須磨海浜水族園
  • 明石海峡大橋と孫文記念館
  • 兵庫県立舞子公園
  • 神戸市灘区の坂道
くまちゃん

ロケ地は1カ所ではなく神戸市内の複数箇所だったんですね!

それではここからは、これらのロケ地を検証してみたいと思います!

神戸市立須磨海浜水族園

水槽前に並んで立っている小学生ぐらいの男の子と女の子のシーンですが、手すりの高さや案内板の位置から須磨海浜水族園内の巨大水槽の前で間違いないでしょう。

ちょうど歌詞とも重なるんですが、手を伸ばせばすぐに手がつなげそうな距離にいて、でも勇気がなくて強引には手がつなげないみたいな。w

好きな女の子とのデートで水槽どころじゃない男の子の表情が初々してく可愛いですよね!

なんかこういう時ってあったな〜と思い出してる世代の方も多いんじゃないでしょうか。

思わず「そうそう」「頑張れ」って言いたくなっちゃいますね。w

くまちゃん

神戸市立須磨海浜水族園の詳細情報はこちらです!

明石海峡大橋と孫文記念館

中学生ぐらいの男の子と女の子が並んで話をしているシーンは、バックにある特徴的な橋の塔と手前の階段(?)部分から、明石海峡大橋と孫文記念館に間違いありません!

歴史ある古い洋館ぽい建物のある風景は神戸らしいなと思いました。

孫文記念館周辺には兵庫県立舞子公園もあり、地元では写生大会で度々訪れる有名なスポットみたいで見たらすぐ分かっちゃうみたいですね!^^

くまちゃん

孫文記念館の詳細情報はこちらです!

神戸市灘区の坂道

ご両親と娘さんが3人仲良く坂道を歩くシーンです。

このシーンの前にあった小さいお子さんとご両親の数年後というふうにも解釈できます。

一緒に歩くこのご家族ですが、ご両親ともちょっとフォーマルな服を着ていらっしゃるので入学式の帰りとかでしょうか。

それにしても神戸市灘区は坂道が多いですけど、そこから海まで見渡せるのは神戸らしい美しい風景ですよね。

読売テレビの「ケンミンSHOW」か何かで神戸の坂道の特集を見たことがありますが、信じられないくらい坂道が多い場所みたいです。

それでもこの風景を見たら、そんなことも忘れちゃうかもしれませんね♪

大阪湾のフェリーからの眺め

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA